トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-

risingsuntrisingsunt

 

久々の投稿です。

トランプ氏が次期米国大統領に当選しましたね。

 

当初、選挙前はトランプ氏当選なら急激な「円高・株安」になると

必要以上に煽りまくっていた経済学者が多数いましたが、

蓋を開けてみれば全く逆。

日経平均は18000円台に突入し、ドル円は110円を試す展開に。

 

なぜ、トランプ氏が大統領当選後ここまでマーケットに影響したのか?

その原因はトランプ氏関連企業の株価の上昇と、FBRの12月の金利引き上げの憶測でしょうね。

マーケットは常に機関投資家がトレンドを形成しているのです。

 

この「みんなでFX」とは

機関投資家と同じ目線でトレードが可能なノウハウなのです。

 

では、機関投資家は日々どのような部分に着目するのか?

一番分かり易いのが「抵抗・ゾーン」です。

相場には無数の注文があちこちに仕掛けられていますが、

中でも、過去に何度も為すような価格帯(サポート・レジスタンスライン)は重要です。

 

なぜなら、重要なラインであるほど機関投資家の注目が集まり易く、

大口の注文が控えているからです。

 

みんなでFXの専用システム「ライジングサン」なら、

そうした大口投資家のオーダーが集中するゾーンを一目で判断可能です

risingsun

 

初めは半信半疑でしたが、

使ってみると結構興味深いシステムですね^^

みんなでFXは結構面白いかも?

 

ではこの「Rising Sun」とは一体どのような機能なのか?

なぜ、機関投資家目線のトレードが優位性が高いのか?

 

みんなでFXのチャート上に自動で表示されるラインやゾーンとは、

その日のトレード戦略の重要な判断材料なるるからです。

risingsun2

 

背景赤・・・売り優勢ソーン

背景青・・・買い優勢ゾーン

となり、この背景は4時間足の方向を意味しています。

 

さらに、「赤」「青」の帯状のゾーン・ラインも自動で表示され、

高値・底値ゾーン程「逆張り」の注文が集中しやすい

%e9%ab%98%e5%80%a4%e5%ba%95%e5%80%a4

 

しかし、これだけで本当に「」と同じ目線でトレードが可能なのか?

みんなでFXは本当に「機関投資家専用インジケーター」なのか?

 

そんな疑問も感じるかも知れませんが、

機関投資家達は、実際様々なポイントを始点に注文を入れているのは事実であり、

少なくとも、チャート上で確認出来るライン付近では

常に何らかのアクションを引き起こす確率が極めて高いと言えます。

 

みんなでFXのエントリーパターンは以下2パターンです▼

逆張りエントリー(売り注文&買い注文)

ブレイクアウト(売り注文&買い注文)

 

条件に従いながら

以下のように利食いを繰り返していきます

step3

 

エントリー矢印も確認出来るようになっています

%e5%88%a9%e9%a3%9f%e3%81%84

 

シグナルの信頼度は60%前後。

他の通貨ペアの動きや、SMA、長期足の動きを必ず視野に入れることで、

勝率の高いシグナルを絞って行くことも可能です。

 

念のため言っておきますが、

「みんなでFX」とは、決してシストレがメインなのではなく、

プロ目線のトレード戦略・思考を身に付ける為の教材です。

 

つまり、

ライントレードの基礎を短期でマスターする為の商材であり、

決して、何も考えずにサインに従うだけで

誰もが勝てるというものではありません。

 

そんな商材はこの世に有りません。投資の世界はシビアです。

どんな商材も「実践からコツを掴んでいく」ことが大切です。

thint最速で「機関投資家目線」の戦術をマスターするには?

 

古橋プロデュース 『みんなでFX』 とは、

独自の計算方式によって、チャート上に自動で表示されるラインをベースに

条件に従い売買を行っていく手法です。

 

ライントレードは優位性の高い手法であり、

実際のラインを視野に入れるだけでも、トレードスキル向上が期待出来ます。

 

いち早く教材のノウハウをモノにするには、

デモトレードや、リアルなら小額のロットで、

実際にルール通りに実践してみるのが一番の早道です。

 

出来ればリアルトレードの方がようでしょう。

デモトレードでも構わないのですが、

やはり、リアルとデモではプレッシャーが全く異なるので

本気でFXの勝ち方を覚えたいのなら、リアルトレードの方が学習効果が高いのです。

 

勿論、資金管理をおろそかにしてはダメです。

自己資金に応じた適切なロット数を心がけましょう。

 

ちなみに、

ブレイクし始めと、終点ではボラティリティーが変化します。

相場の状況に応じてロットを調節することも

小さく負ける為のコツです。

 

あとはコンテンツ動画を何度もおさらいしながら

実践に取り組むと良いと思います。

 

勝ち組トレーダーの手法は意外とシンプル。

高値で「空売り」とjか、その逆とか実にシンプルなものが大半です。

 

「みんなでFX」もそのうちの1つだと言えるでしょう。

検証と実践の積み重ねで勝率をさらに引き上げることも可能です。

 

参加の詳細をみてみる

公式サイトへ