インジケーターは一切不要!

わずか4パターンだけで利益を狙う!ザ・シークレットFX

販売ページはこちら

 

 

須藤一寿さんの「The Secret FX」がかなり注目の的のようですね。

大手ASPでは連日のように売上上位に君臨しています。

 

私も「The Secret FX」の購入者の一人であり、

教材の内容についても一通り目を通してみました。

The Secret FX(ザ・シークレットFX)を購入してみた!

 

さらに、ロジックの通りに実戦・検証を行い、

本当に使える手法なのかも詳しく検証を行ってみました。

 

ここ数週間The Secret FXの検証を行ってきましたが、

全ての通貨ペアや、時間足で実戦が可能です。

 

但し、スイスフランや、ランドなど、比較的マイナーな通貨に関しては

マーケットの流動性に乏しいので、

出来ればユーロドルなどのメジャーな通貨ペアで行うのが無難ですね。

 

また、インジケーターを一切使わずに

トレンドの転換を明確に見極めていける手法ですが、

 

インジケーターは基本的に後追いするものに過ぎないのですが、

売られすぎ・買われすぎゾーンは意識され安いので

ある程度他のテクニカルと組み合わせるのも有りかと思います。

 

というのも、いくらプライスアクショントレードとは言え、

それまでに何らかのテクニカルを使用している人にとっては、

いきなり、使い慣れたテクニカル無しでトレードに臨むのも

混乱の原因になると思うので、

 

使い慣れたテクニカルの1つや2つなら

平行して使うのも悪いくは無いでしょう。

但し、あくまでもローソク足の動きを第一に考慮するのがベストです。

ニューヨークタイムがトレード推奨時間帯!

drastrf2

 

ニューヨークタイムとは、日本時間の夜8時頃~翌日4時くらいですが、

序盤、中盤、終盤の3っのセクションに分かれています。

 

この中でも序盤~中盤にかけて相場が活発に動くので

1~2時間程度のトレード時間でも十分な結果が期待出来ます。

 

この辺については、The Secret FXが優れている3っ理由でも詳しく書いています。

The Secret FXが優れている3っ理由とは?

 

但し、ニューヨークタイム序盤~中盤にかけて

重要な指標発表が行われるのもこの時間帯なので、

特に重要な発表を控えている場合、相場は膠着状態になります。

 

くれぐれも、発表による乱高下には注意しましょう。

エントリーパターンは4パターンのみ!

 

The Secret FXのエントリーパターンは、

売り、買い合計4パターンのみです。

 

厳密に言えば、8っのパターンになり、それぞれ名称があります。

名称を覚えるよりも、

形そのものを頭に叩き込んでしまう方が学習効果が高く

実戦に繋げやすいでしょう。

 

ローソク足の変化のみで

トレンドの転換パターンを一瞬で判断出来ます。

 

トレンドは永久に続くものでは有りません。

必ず何処かで勢いが減速し、方向転換します。

これが俗に言うトレンド転換です。

 

投資で利益を継続的に得て行く為には、

順張りトレードにせよ、逆張りにせよ、

トレンドの転換を明確に判断していくことが重要です。

 

初心者は「ツール」を活用すべし!

FX初心者の方の為に「専用」のツールが用意されていますので

こちらを活用すると良いでしょう

転換サポート天井

赤ライン=サポートライン、レジスタンスライン

 

エントリーチャンスが来たら、1~4番の番号で確認出来ます

bangou

 

サインが表示されたら

4っのパターン通りにエントリーします。

 

但し、サインはあくまでも裁量の一環であり、

「The Secret FX」はプライスアクションがベースとなるロジックです。

若干の裁量を下すことが大事です。

 

「裁量トレードは苦手だ。。。。」

・・・・という方も決して少なくは無いでしょうが、

常勝トレーダー=勝ち組トレーダーの誰もが裁量スキルを持ち合わせています。

 

投資で勝つ為には裁量判断は必要不可欠であり、

「The Secret FX」は、

あなたの裁量レベルを格段に引き上げる要素にしか過ぎないのです。

 

この先本気で投資で勝ち続けて行く為にも

お勧めのロジックです
公式ページを見てみる